北欧便り

2010/12
2010/11
2010/10
2010/09
2010/08
2010/07
2010/06
2010/05
2010/04
2010/03
2010/02
2010/01
2009/11,12
2009/10
2009/09
2009/08
2009/07
2009/06
2009/05
2009/04
 

日本人とフィンランド人(2011/01)

日本とフィンランドは似ているといわれます。
・ アイヌとラップランドで住むサーメ人種。北に住み、その生活方も良く似ている。
・ 母音の多い言語のため似た言葉が多くある。
・ フィンランドの人種はスカンディナビアへ属さず東洋系といわれている。 
似ている習慣としても色々あると思います。日本ではトイレを綺麗にしておくと、神様が喜ぶというし、フィンランドでは、「サウナには小人のトントウ」が隠れていて、大事にしていると、良い事が起きると言われている。
また感性としての共通点として恥ずかしがりや、無口、自然を愛する、木を愛する、シンプルなフォルムを好む。日本の根性と呼ばれる頑張り精神もフィンランドにも有りシスと呼ばれている。
靴屋さんの店先です。どうぞ履いてみてください」はフィンランド語で、「ケンカ・ヤルカ」。ケンカは靴、ヤルカは足。
 「やの」は、喉が乾くの意味。ビールが飲みたくなる様な「Yano」の名前のパブ。
フィンランドでは何でも木を使う。 フィンランド人による日本人好みのシンプルなデザイン。
 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign.com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008.サンタレター協会. All Rights Reserved.