北欧便り

2011/04
2011/03
2011/02
2011/01
2010/12
2010/11
2010/10
2010/09
2010/08
2010/07
2010/06
2010/05
2010/04
2010/03
2010/02
2010/01
2009/11,12
2009/10
2009/09
2009/08
2009/07
2009/06
2009/05
2009/04
 

震災チャリティ(2011/05)

フィンランドでも多くの東日本大震災へのチャリティーコンサートが催されています。
イースタ休暇の日曜日にアルバー・アールト設計のフィンランデア・ホールでチャリティーコンサートが催されました。サンタを思い出させる白ひげと大きなお腹で、ゆっくりと歩く有名な指揮者レイフ・セゲスタム氏の指揮でシベリウスのシンフォニー、そして野津如弘氏の指揮で日本の作曲家トオル・タケミツのレクイアムが演奏されました。オーケストラはフィンランドの各都市のシンフォニーオーケストラに所属する音楽家の有志が92人集まり構成しました。そして指揮者や観客の心が結ばれる素晴らしいコンサートになりました。ソプラノの鋭い声、そしてシベリウス、タケミツの曲の演奏は参加者一同の心へ響きわたりました。忘れがたいコンサートになりました。
チャリティ演奏会の案内。ロゴはSonny Nakai氏デザインで東北地方を襲った津波を表現している。 アルバー・アールト設計のフィンランディア・ホールは、白大理石を使い1971年に完成。
指揮をするサンタを思い出させる、白ひげと大きなお腹でで有名なレイフ・セゲスタム氏 多くの参加者があり収益金はフィンランド外務省を通じて被災地に届けられました。
 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign.com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008.サンタレター協会. All Rights Reserved.