北欧便り

2012/05
2012/04
2012/03
2012/02
2012/01
2011/12
2011/11
2011/10
2011/09
2011/08
2011/07
2011/06
2011/05
2011/04
2011/03
2011/02
2011/01
2010/12
2010/11
2010/10
2010/09
2010/08
2010/07
2010/06
2010/05
2010/04
2010/03
2010/02
2010/01
2009/11,12
2009/10
2009/09
2009/08
2009/07
2009/06
2009/05
2009/04
 

庭を訪れる動物(2012/06)

穏やかなフィンランドの生活環境では、自宅の庭で色々な動物と出会があります。ミルクを庭の端に置いておくと、針ねずみがよくやってきます。ハリネズミの歩 く動作は、小さな短い4本足で太った体を支えながら、かわいい動作で動き回ります。
リスも枝から枝へ、隣から隣の庭をかけ回っています。
今回は、ロビン小鳥が訪れました。こんなに人慣れた小鳥との出会いは始めての経験で、小鳥とのコムニケーションが生まれました。静かに庭に来てくれた小鳥にアプロー チし、手袋をし手を伸ばすと、手の平に飛んできました。そして本当に気持ちよさそうに留まってくれるのです。
小鳥 は人間の体臭を敏感に感じ嫌がりますので、手袋をして匂 いを隠し近づくと手 の平に乗ってきてくれました。 5月13日の快晴の日に、家に来てくれたロビン小鳥です。
静かに小鳥にアプローチすると 飛び去りません。そして気持ちよさそうにして いるのです。 ミルクを庭の端に置いておくと、針ねずみがよくやってきます。静かにミルクを差し伸べると友達になってくれます。
 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign.com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008.サンタレター協会. All Rights Reserved.