北欧便り

2012/10
2012/09
2012/08
2012/07
2012/06
2012/05
2012/04
2012/03
2012/02
2012/01
2011/12
2011/11
2011/10
2011/09
2011/08
2011/07
2011/06
2011/05
2011/04
2011/03
2011/02
2011/01
2010/12
2010/11
2010/10
2010/09
2010/08
2010/07
2010/06
2010/05
2010/04
2010/03
2010/02
2010/01
2009/11、12
2009/10
2009/09
2009/08
2009/07
2009/06
2009/05
2009/04
 

日本に似る(2012/11)

フィンランドは文化歴史に関してスエーデンと類似するが、言葉はまったく違う歴史をたどっている。他の北欧人と同様に金髪美人が多く、スカンディナビアの一国と思っている人が多くいると思うが、フィンランドはフェンノ・スカンディナビアに属する民族である。
日本語とはウラル系原語で結ばれている事実もあり、その特徴は母音の多い言葉である。
面白い言葉の例としてフィンランドの人の名前:<元首相名前> アホ
<元政治家名前> アシカイネン <女の子の名前> パンツ ミルカ
また感性の共通点は恥ずかしがりや、無口、自然を愛する、木を愛する、シンプルなフォルムを好む等もある。
頑張り精神もフィンランドではシスと呼ばれ、日本の根性と同じ言葉である。
フィンランドでデザインされたポット。日本の伝統工芸陶器の様である。
タロ、ヤノとか母音の多い言葉 ヘルシンキにある日本庭園
 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign。com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008。サンタレター協会。 All Rights Reserved。