フィンランド便り

キャンピング場(2015/10)

フィンランドにある自然公園には、必ず、キャンピングできる場が無料で湖畔に沿って点在しています。屋根付きの小屋には、寝ることもできますが、乾燥した薪が山の様に積んであります。そしてキャンプファイヤーを共にし、ソセージを炭焼きできる場もあり、テントと寝袋で白夜の一夜を過ごす事ができます。釣りもでき、自然愛好家には最高の場です。
小屋の壁の隅に小さなレッテルが張ってありました。この小屋は、監獄の中の木工場で囚人が作ったもので、木の匂いをかいでいると囚人達の社会へ貢献する心を感じ取りました。
         
      
針葉樹が続く湖畔の森
点在する薪置き小屋、トイレ付 沢山のまきを保管
 炊事台 囚人が建てた小屋の証明書








 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign。com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008。サンタレター協会。 All Rights Reserved。