フィンランド便り


フィンランドの新年(2017/01)

ヘルシンキ中央駅から地下鉄で25分ほどで終点ブオサーリ駅。この駅から徒歩で500m程の海岸に沿ってヘルシンキ都市計画で造成された住宅地が広がっています。クリスマスの後急激なで凍り付いた海を背景に1月1日の太陽を写真にしました。空と凍りついた海の色はほぼ同色で上と下が融合したような不思議な写真になりました。
フィンランドにとって2017年はロシアからの独立100年に当たり、記念すべき年を迎えました。
今年はいろいろなイベントが企画されています。東京のフィンランド大使館のイベント予定を参照してください。フィンランドの音楽、デザイン、そして企画中であるムーミン、建築の写真展などの催しが予定されています。
http://www.finland.or.jp/Public/Default.aspx
また日本とフィンランドを結ぶ企画の提案も一般から応募しています。例えば、フィンランドの姿を撮影し日本で報道する案への費用援助も期待できると聞きました。
フィンランドから 新年おめでとうございます
昇る朝日 雪に包まれた公園
 
サンタクロースが住んでいるスカンディナビアの北欧人の生活、デザイン、建築、食べ物、言葉など色々なお話をフィンランドを中心に現地から直接にお伝えする、”北欧を知る”ページです。何か知りたい事、なんでもいいから、質問してください。
  問合せ先 sonny@nakaidesign。com 在フィンランド35年のIN Design社 Sonny Nakaiさんが答えてくれます
Copyright © 2008。サンタレター協会。 All Rights Reserved。