ノルウェーの代表的彫刻家 ヴィーゲラン ヴィーゲラン公園 

場所: ノルウェー オスロ市内 オスロ駅からトラム20分

ヴィーゲランが作成した人生の縮図を描いた193体の彫刻が、広い公園の中に展示されている世界に類を見ない一大彫刻公園。オスロ市が現在ヴィーゲラン美術館になっている建物をアトリエ、邸宅として提供する代わりに、ヴィーゲランはすべての作品を公園に提供するという破格の契約により実現した。シンボルの中央にあるモノリッテンは老若男女121体が彫りこまれている。
入り口横のヴィーゲラン立像 広い公園の中に展示される彫刻
欄干にある母子像 人生の縮図
モノリッテン 入り口付近の彫刻群

オスロ駅からヴィーゲラン公園への行き方

オスロ駅からトラム12、15番15分目の前に止まる。

オスロ市が提供した邸宅 現在美術館 周りの公園の風景

美術館へは公園入り口を入ったら、すぐ左に行き、道路に突き当たったら、正面に見える。徒歩10分。

ヴィーゲラン公園 開館時間

年中24時間
ヴィーゲラン美術館 6/1〜8/31 火〜日 11:00−17:00 9/1〜5/31 12:00ー16:00  美術館 休館日 いずれも月曜日        

オスロ駅からの費用(大人往復)

トラム60NOK 入場料 無料。合計1000円

注意

日本語の解説書「ヴィーゲランド」が売られています。読んでから、もう一度見直してみるとよいでしょう。

ヴィーゲラン美術館のホームページの英語版があります。開館時間、休館、料金、行き方などが書かれています。必ずしも美術館に行く必要はない。

推薦

ホーム 北欧旅案内 戻る サンタレタ協会