ロフォーテン諸島 

ロフォーテン諸島 見どころ紹介

ノルウェー北端の北極圏にあるロフォーテン諸島はフィヨルドが水没して出来た地形で世界で最も風景明媚な所の一つといわれている。島のなかは静かな漁村が散在する。漁業が盛んで特に干しタラが有名で貯蔵の利く冬の大切な動物蛋白質としてハンザ同盟の商人を通してベルゲン経由ヨーロッパ各地へ輸出された。
今でもタラ漁は盛んで最盛期の2−4月には干す棚はタラでいっぱいになる。夏でも頭が干されている。
赤い小屋が散在するのが目に付く。漁師小屋を改造したロルブーと呼ばれる宿屋で複数人で滞在し自炊が出来るように調理用具一式がそろっているところが多い。魚釣りをはじめ色々なアクティヴィティがある。島内は本数は少ないがバス網が張りめぐられている。
行くには3つのルートがある。
詳細案内 ロフォーテンホームページの英語版のtransport から Travel to Rofoten を見る
荒々しいフィヨルド崖 静かな風景
ロルブー タラ干し棚

 ロフォーテン諸島 行き方1 ボードーから飛行機又はフェリー

ボードーから飛行機でスボルヴァー又はレグネス かなり本数がある。所要時間30分。これが一番手っ取り早い
SAS飛行機時刻表
ボードーから高速フェリーでスボルヴァー 所要時間3時間半
Express Boat 時刻表 
ボードー上空より見た島島 スボルヴァー空港

ロフォーテン諸島 行き方2 トロムソから沿岸急行船で 

沿岸急行船がスボルヴァー、及びスタムスンに寄港します。
南回りだとトロムソ等から区間乗車する。所要時間19時間 北周りだとボードーから区間乗車する。6時間
乗船切符をとる必要がある。
沿岸急行船時刻表 日本語のホームページもある  
日本代理店 フッティルーテン ジャパン 東京都中央区日本橋本町3-10-9 富久ビル3F 電話 03-3663-6802 FAX 03-3663-6800
荒々しいフィヨルド崖 スボルヴァー港に停泊する沿岸急行船

 ロフォーテン諸島 行き方3 ナルヴィークから島縦断バス

1日1便  スボルヴァー、レグネス、レイネを経由し最先端オーまで行く。スボルヴァー迄4時間半
ロフォーテン諸島を縦断して行くので風景を堪能できる。
veolia-transport社時刻表 ロフォーテン諸島内のバス路線の時刻表の掲載している
 
ホーム 北欧旅案内 戻る サンタレタ協会