クルトゥーレン

ルンド大聖堂の裏にあるコンパクトで良くまとまった民族野外博物館

ルンド クルトゥーレン 見どころ紹介

ルンド大聖堂の裏にあり、昔からのスウェーデンの農家や工房、農具などがコンパクトに展示され疲れず見てまわれる。道具などの変遷の歴史が展示されているのは他に無い特徴となっている。行きやすく、大聖堂を含むルンドの美しい町並みも魅力がある。
荘厳なルンド大聖堂 美しいルンドの街
入り口におかれたルーン石 昔の民家が展示されている
屋根に草画が生えた昔の農家 かまど
農家のニシンの塩漬桶 馬具の歴史

 ルンド クルトゥーレン 行き方

鉄道のルンド駅から徒歩15分 駅を降りてすぐには大聖堂は見えない。大聖堂へ行く道は聞く。
クルトゥーレンへの行き方は大聖堂の前に観光案内所があるので聞く。すぐ近くにある。

 ルンド クルトゥーレン 営業時間

 4/15から9/30 毎日11時ー17時 10/1から4/14 火から日曜日12時ー16時

 ルンド クルトゥーレン 休館日

10/1から4/14 月曜日

 費用

70SER(900円) 

事前調査のためのホームページ(時間等変更のため必ず確認要)

 英語 営業時間・費用記載

推薦・備考

大聖堂へ行きかたがた行くと絶好。内容は充実している。
 
ホーム 北欧旅案内 戻る サンタレタ協会