フラム号博物館 北極、南極を制覇したアムンゼン 

場所: ノルウェー オスロ市郊外 オスロよりバス30分

アムンゼン(1872−1928)ノルウェーの極地探検家。探検隊のリーダーとして南極点に初めて到達した。ノルウェーで海運業を営む家系に生まれたアムンゼンは、1888年のフリチョフ・ナンセンのグリーンランド横断に感動し、探検家としての志を固めた。ベルギーの探検隊に加わり、1897年から1899年にかけて、船ベルギカ号に乗り込み極地体験をした。1903年から1906年のかけてユア号により、北大西洋から北太平洋への北西航路を初めて突破した。1910年ナンセンが使ったフラム号を使用し、北極点到達を目標に探検準備中であったが、ピアリーによる北極点到達のしらせを知り南極点に目標を変更した。 イギリス海軍大佐のロバート・スコットと人類初の南極点到達を競った。1911年10月20日より南極横断を開始し1911年12月14日、人類初の南極到達を果たした。寒さに強い犬ぞリや、軽くて防寒性に優れた毛皮服を採用したためといわれている。スコット隊は南極に1月遅れに到着したが帰路に全員死亡した。その後マウド号による北極北東航路の探検、飛行船で北極点通過する北極縦断を行うなど精力的に活動したが、1928年にイタリア探検隊のノビレ隊の捜索に飛行機でおもむき行方不明となる。
ユア号航海記、南極点征服の著書があり、ヴァイキングの流れを引くノルウェー人の気骨に触れることができる。

アムンゼン レリーフ 北西航路を突破したイエア号
船から氷上に降ろしたそり 南極に立つ
北極を縦断した飛行船ノルゲ号 遭難救助に向う飛行艇 途中墜落死

オスロ駅から アムンゼン フラム号博物館への行き方

イエア号復元 博物館の庭からみた海

 アムンゼン フラム号博物館 開館時間

1/1-4/30 5/1-6/15 6/16-8/31 9/1-9/30 10/1-12/31
11:00-15:45 9:00-17:45 10:00-18:45 10:00-16:45 10:00-15:45

オスロ駅からの費用

オスローフラム号博物館バス代 60 入場料 40 合計100NOK 2000円

注意

事前にアムンゼンの書いたユア号航海記、南極点征服や彼の伝記を1つでも読んでおくといっそう理解が深まる。スコットとの劇的な南極到達競争は20世紀最大のドラマのひとつである。
日本語の解説書「FRAM」が売られているので読んでから、もう一度廻ってみると良い。
フラム号博物館の英文のホームページがあります。博物館の概要が掲載されています。

推薦 

ホーム 北欧旅案内 戻る サンタレタ協会